Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/fmmfnzis/public_html/trying-pregnant.com/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

妊活で頭がいっぱいの日々の絵日記

田中さん家は2人目妊活中

転院を決める

2017/04/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -
midori
2人目不妊 私、多嚢胞性卵巣症候群 夫、精子無力症 2017年3月(29歳)~不妊治療始めました。 同時に、育児・妊活絵日記も始めました。

 

 

 

夫のあおちゃんも前向きだし

私も頑張らなきゃ!

と思った矢先

だいきが熱を出しました。

 

 

精液検査2回目

特に日にちの指定はなかったので

だいきが復活して

仕事が落ち着いてから

行くことにしました。

 

 

確か前回から

1ヵ月経ってたと思います。

 

 

ここの病院に来るのも3回目となり

少し慣れたなーと思っていたのですが

まさかのハプニングが起こりました。

 

 

 

 

いつも通り名前を呼ばれて

看護師さんのもとへ行くと

 

 

 

 

 

いきなり

「あなた体外受精する気あるんですか?!」

とキレられました(◎_◎;)

 

 

えぇ~!!!

話ぶっ飛んでませんか!!

と思ったけど

 

 

気持ちを落ち着かせて

「今回再検査に来たのでその結果聞いてから

決めたいと思っているんですが・・・」

と答えました。

 

 

すると

「じゃあ今は体外受精する気ないってことですね。

その場合はうちの病院の方針とは違うので!

よくお考えになってください!」

とまたキレられました(;・∀・)

 

 

もう唖然。

 

 

あまりに理不尽な出来事に

このまま帰ろうかと思いましたが

 

 

初診3万もした採血の結果も

今回の精液の再検査の結果も聞いてないのに

帰れない!!

と貧乏性精神がなんとかとどめてくれました(笑)

 

 

そしてやっと先生とのお話。

 

 

 

 

再検査の結果はやはり運動率が悪く

他の数値も妊娠できるものではないとのこと。。。

 

 

顕微授精を勧められました。

 

 

仕事しながらの体外や顕微は難しいか

確認したところ

そうですね。

とあっさり(笑)

 

 

体外に進みますか?と聞かれ

夫と話し合って決めてきます。

と返事し、病院を出ました。

 

 

ちなみに

私の血液検査は特に問題なかったです。

 

 

いや~

ステップアップが早いことや

体外受精に力を入れている病院だと

いうことは知っていましたが、

 

 

まさかまだ検査の段階で

あんな風に言われるとは・・・

驚きでした。

 

 

まぁ検査結果

結局悪かったんですが( ;∀;)

 

 

看護師さんには

看護師さんなりに役割があるとは

思います。

(ステップアップしない患者には

転院すすめてと普段から言われてるとか)

 

 

しかも前回診察から

1ヵ月も経っていたので

のんびりしていると

思われたのかもしれません。

 

 

でもなんだか病院全体が

体外受精しないなら

意味がないような雰囲気と

疑問に思うようなこともいくつかあり

(例えば1回も超音波検査をしていなかったり

初診から体外の話ばかりだったり)

全体的に流れ作業のような対応

 

 

 

正直私には合っていない!!

と思いましたね(;´Д`)

 

 

合っている方も

もちろんたくさんおられると思います。

 

 

そして転院することを決めました!

 

 

ここまでが1年半前の話です。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
midori
2人目不妊 私、多嚢胞性卵巣症候群 夫、精子無力症 2017年3月(29歳)~不妊治療始めました。 同時に、育児・妊活絵日記も始めました。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 田中さん家は2人目妊活中 , 2017 All Rights Reserved.